「子どもの家」写真絵画展
 貧困をのりこえて 〜ストリートチルドレンの自立を〜

文責:植野 裕佳子

 6月13日〜23日、同じく京都市山科青少年センターのご協力でセンター内ギャラリー
「やませいギャラリー」で写真展と「子どもの家」の子ども達の絵画展をさせて頂きました。
多くの方が展示を見て頂き、子ども達へのメッセージを書くコーナーへもたくさんの
メッセージが寄せられていました。このメッセージをベトナムへ届けて、ベトナムの子ども達
から日本のみなさんへのメッセージを展示する予定です。


 この写真展の広報ポスターを区役所や山科駅前などにも貼って頂き、それを見た人から
文房具などの支援の申し出もありました。予想以上に多くの方に見て頂けたようで、
私達も喜んでいます。またどこかで、規模は小さくても、みなさんとのつながりが感じられる
写真展ができたらいいな、と思っています。


戻る